キビタキの会 会則

第1条(名称) 本会は「キビタキの会」と称す。

第2条(所在地)東京都武蔵野市緑町に置く。

第3条(目的)本会は、福島原発による放射能から健康を守るために避難してきた者の集まりで、避難先で安心して暮らせるよう、地域交流及び要求実現に取り組むことを目的とする。

第4条(会員・賛同会員)本会に参加できる会員は、会の目的に賛同し、活動できるものとする。会の目的に賛同する支援者については、役員会で了承を得た者に限り賛同会員とする。賛同会員は会議へのオブザーバー参加や意見を述べることはできるが、決定権はないものとする。

第5条(活動内容)本会は、前条の目的を達成するために、会員・賛同会員による定期的な会合を持ち、自由な討論を経て、行動を決める。決めたことはその都度、すみやかにインターネット等を通して全会員に報告する。

第6条(役員) 1、代表1名 本会を代表し、会務を統括する。
2、事務局長1名 代表を補佐し、事務を担う。
3、会計1名 本会の会計を行う。

第7条(総会・役員会議)本会は年に1回程度の総会を開く。総会では、予算・決算を審議し、会計報告を行って確認する。総会から総会までは、随時、前条の役員等で、会の運営・事務を担う。

第8条(会計年度)本会の会計年度は、毎年4月1日より3月31日までとする。

第9条(会計報告・承認)本会の会計報告は、毎年4月に行い、直近の総会でその承認を得る。

この会則は平成26年4月1日より施行する。

以上